聖路加国際大学 聖ルカ礼拝堂

キリスト教の愛を常に示し続ける…:イメージ01 キリスト教の愛を常に示し続ける…:イメージ02 キリスト教の愛を常に示し続ける…:イメージ03 キリスト教の愛を常に示し続ける…:イメージ04 キリスト教の愛を常に示し続ける…:イメージ05 キリスト教の愛を常に示し続ける…:イメージ06 キリスト教の愛を常に示し続ける…:イメージ07 キリスト教の愛を常に示し続ける…:イメージ08 キリスト教の愛を常に示し続ける…:イメージ09
緊急お知らせ:礼拝場所変更
3年ほど先に計画されていた礼拝堂保存改修工事を急遽行うことになりました。当礼拝堂は1936年に竣工し、病院改築の際にも礼拝堂はそのまま保存され、東京都選定歴史的建造物に指定されていますが、最近、天井から小さな落下物があり、皆さまの安全を第一に考え、工事の着手が決定されました。これから約3年間、礼拝堂は使用できません。6月17日から主日礼拝は礼拝堂前のロビーで行います。「夕の祈り」や「患者さんのためのオルガンアワー」は予定通り実施する予定ですが、場所は礼拝堂前のロビーで、ポジティフオルガンによる演奏となります。
Important Notice About St. Luke's Chapel
Due to safety concerns, planned renovation of St. Luke's Chapel has been moved forward, and, starting immediately, entry to the Chapel has been restricted. Planning and construction is expected to take about 3 years. During that time, most regular worship and organ-related events will take place in the refurbished lobby in front of the Chapel.
新着ニュース
今週の予定
6/20(水) 8:45聖餐式(トイスラーホール)

6/21(木)10:00聖書を読む会は休会

6/24(日)アンセム「正しき者の魂は」
公開洗礼クラス
原則として第4日曜日13:00〜14:00
洗礼志願者のための勉強会を定期的に開催します。志願者でなくても、どなたでも参加できます。担当はケビン司祭。初回は4月22日でした。それ以降の予定:5/27, 6/24, 7/22, 8/26, 11/25
今週のメッセージ
聖霊降臨後第4主日メッセージ
「夜昼寝起きしているうちに、種は芽を出して成長するが、どうしてそうなるのか、その人は知らない。」(マルコによる福音書4:27)

イエスさまは、神の国のたとえ話の中で、生命の持つ不思議さを話されます。植物が自然に成長していく過程を述べ、それを通して生命の持つ不思議さを話され、そして、その不思議さは、神の国にもついて回る。つまり神の国を生命を持つ有機体のようなイメージとして、イエスさまは話されています。からし種のたとえも、非常に小さい種が、それから始まってとても大きな木になる不思議さと神の国とを結び付けて話されています。その不思議さを感じ取る心に神の国の「種」は芽を出すということなのかもしれません。
  (司祭 シモン・ペテロ 上田 憲明)

礼拝案内 どなたでも、ご自由にご参加ください。

日曜日
聖餐式 午前7時(約35分)/トイスラーホール(本館)
こども礼拝
日曜学校
午前10時(礼拝部分約20分)/チャペル(旧館)
聖餐式・説教 午前10時半(約1時間半)/チャペル(旧館)
夕の礼拝・教話 午後5時(約55分)/トイスラーホール(本館)
※第1日曜日の礼拝は「いやしの祈り」
※第3日曜日の礼拝は英語の礼拝となります。
平日(病院の外来休日を除く)
月・火・木・
金曜日
水曜日 聖餐式:
午前8時半(約25〜30分)
/トイスラーホール(本館)

※なお、第2水曜、第3火曜、第3水曜の礼拝は午前8時45分から始まります。