司祭
ダビデ 市原信太郎

david ichihara

司祭
ダビデ 市原信太郎
Revd. Davidichiharashintaro

協力/協働:
岡谷聖バルナバ教会

東京教区主教座聖堂(出向中)
日本聖公会祈祷書改正委員会委員・同実務担当者
日本聖公会礼拝委員会委員
日本聖公会エキュメニズム委員

略歴・専門

1964年生。九州生まれ、東京育ち。
大学卒業後、ソフトウェア系エンジニアとして電子機器メーカーに10年間勤務した後聖職を志願。
2003年聖公会神学院卒業、同年米国Church Divinity School of the Pacific修士課程(Master of Theological Studies)修了。
専門は礼拝学。特に非キリスト教社会の中でのキリスト教礼拝に関心を持つ。

著書

「平和礼拝素材集 (特集 今 平和をうたう)」,『礼拝と音楽』(166), 日本基督教団出版局, 2015 , pp.28-35
「日本聖公会における聖餐式の実践 (特集 主の晩餐)」,『礼拝と音楽』(162), 日本基督教団出版局, 2014, pp.8-11
“Initiation in Aimai (Ambiguity): A Cultural Perspective from Japan” in The Anglican Theological Review, Vol.95, Number 3, 2013, pp.473-478
「神の『あえて』に賭けて」,『主の招く声が』, 日本基督教団出版局, 2010, pp.76-88
「テゼ共同体」,『キリスト教礼拝・礼拝学事典』, 日本基督教団出版局, 2006
「キリスト教主義学校における礼拝の意味:『キリスト教主義の学校』を教会たらしめる営み」,『研究紀要』27, 名古屋柳城短期大学, 2005, pp.145-152
『日本聖公会聖歌集』に3曲を提供(442, 443, 563番)
その他多数

教区報「ともしび」掲載メッセージ