講演会「聖ルカこども村と月島のこどもたち『教会がこどもたちとできること』」

月島聖ルカ保育園は、これまで卒園児の成長のために園庭を開放することから始まり、月に2回の小学生のためのプログラムを2014年から行ってきました。
神﨑司祭、高久園長を中心に始まった活動はこどもたちの保護者が運営を支えるようになりました。
地域に必要とされる働きはどのように作られ、地域に浸透し、保育園、教会の新たな活動となったのでしょうか。また、聖書のみ言葉はどのように語られていったのか、お話をお聞きします。

「聖ルカこども村と月島のこどもたち」教会がこどもたちにできること